КОСМОГРАД

2021年6月25日・マイナビニュース

NASA探査機、太陽系最大の衛星「ガニメデ」をフライバイ探査 – 21年ぶり

 米国航空宇宙局(NASA)の木星探査機「ジュノー」が、2021年6月7日、木星最大にして太陽系最大の衛星でもある「ガニメデ」のフライバイ探査に成功した。

 ガニメデのフライバイ探査は21年ぶりで、これまでで最も詳細な画像を取得することに成功。科学者は驚嘆の声を上げている。今後、エウロパやイオといった、他の衛星のフライバイ探査にも挑む。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する