КОСМОГРАД

「書籍(その他)」カテゴリーの記事一覧

2021年2月17日・書籍(その他)

『週刊プレイボーイNo.9』(集英社、2月15日発売号)

『週刊プレイボーイNo.9』(集英社、2月15日発売号)に、先日受けたインタビュー記事が掲載されました。

 ここ最近の火星探査ラッシュの背景や理由、日本も含めたこれからの展望などについてお話しいたしました。


2021年2月15日・書籍(その他)

日本アラブ首長国連邦協会 機関誌「UAE」第69号(2021年春号)

 日本アラブ首長国連邦協会さまの機関誌「UAE」第69号(2021年春号)に、UAE火星探査機「ホープ」の解説記事を寄稿しました。

 昨年7月の打ち上げの話から、火星にまつわる謎、その謎をホープはどう解き明かそうとしているのか、UAEが火星探査に掛ける想いなどについて書きました。


2021年1月5日・書籍(その他)

月刊『潮』2021年2月号

 月刊『潮』2021年2月号(潮出版社、1月5日発売)に、「民間の力で宇宙へ!イーロン・マスクの飽くなき挑戦。」記事を寄稿しました。

 野口聡一宇宙飛行士が乗った「クルー・ドラゴン」宇宙船の話を中心に、スペースXのこれまでの歩みや、民間主導の宇宙開発が行われた経緯や意義、そして火星への移住など将来の展望について書きました。

 ぜひお手に取ってご覧いただけますと幸いです。


2019年7月29日・書籍(その他)

日本アラブ首長国連邦協会・協会誌『UAE 66号(2019 SUMMER)』

日本アラブ首長国連邦協会さまの協会誌『UAE 66号(2019 SUMMER)』に、記事を寄稿しました。

アラブ首長国連邦(UAE)における宇宙開発の歴史や現状と、日本との関係、そして今後の展望や期待などについてまとめた内容です。

お手に取られる機会がございましたら、ご高覧いただけますと幸いです。


2017年9月26日・書籍(その他)

雑誌『経済界 2017.11月号』に宇宙ビジネスの記事を書きました

 経済界さまより発行されている雑誌『経済界 2017.11月号』(2017年9月22日発売)に、宇宙ビジネスの記事を書かせていただきました。

 今号では「宇宙ビジネス」が特集のひとつとなっており、私は海外や日本の宇宙ビジネスの現状や今後について書きました。とくに経済誌ということで、数多くの宇宙ヴェンチャーが立ち上がっては消えていった中で、なぜスペースXやブルー・オリジンは成功しつつあるのか、そして日本の宇宙ビジネスが成功するためにはなにが必要なのか、という話を中心に書いています。

 今回、このような機会をいただき、記事を書かせていただこともありがたいですが、なにより歴史ある経済誌で、宇宙ビジネスの話が大々的に取り上げられたこと、それにご協力できたことがなによりもうれしく思います。あと「NewSpace」という単語を、日本語の媒体で大きくどんっと出せたことも。

 私の記事だけでなく、JAXAの松浦直人さん、スカパーJSATの小山公貴さん、アクセルスペースの中村友哉さん、ASTRAXの山崎大地さんといった、実際に宇宙ビジネスの現場で活躍しておられる方の記事もありますので、ぜひお手にとってご覧いただけますと幸いです。

 これから宇宙ビジネスは、米国など海外だけでなく、日本でもどんどん拡大していくと思います。その一助となれるよう、そしてその動きや、その時々での成果や課題などを正確に伝えられるよう、これからも精進していきたいと思います。


2016年11月5日・書籍(その他)

執筆の一部を担当した書籍『イーロン・マスク』が出版されました

洋泉社さまより、執筆の一部を担当した書籍『イーロン・マスク』が出版されました。

実業家のイーロン・マスク氏の生い立ちや、同氏が手掛けているスペースXやテスラなどについて解説した本です。

私は、スペースXのこれまでの歩みや、「ファルコン9」ロケットや「ドラゴン」宇宙船の解説、よくライヴァルとして取り上げられるジェフ・ベゾス氏の宇宙企業ブルー・オリジンとの比較、そして実業家の堀江貴文さんへのインタヴューなどを担当しました。

お手にとってご覧いただけますと幸いです。