КОСМОГРАД

マイナビニュース

キヤノン電子の超小型衛星、超高感度カメラで月明かりの街の撮影に成功

2021年1月27日 水曜日

 キヤノン電子は2021年1月18日、超小型衛星「CE-SAT-IIB」が昨年末に撮影した、夜のアラスカ州ノースポールの画像を公開した。

 従来、通常感度のカメラを搭載した光学衛星では、夜間の地上を撮影することは困難だった。そこで同社は、わずかな光源でも地上を撮影できる超高感度カメラを開発。月明かりに浮かぶ街の様子を撮影することに成功した。

 今後、他のカメラで撮影した画像の公開も予定しているほか、衛星本体や衛星コンポーネント、衛星画像を販売する準備も進めているという。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する