КОСМОГРАД

マイナビニュース

宇宙人からの信号か? プロキシマ・ケンタウリから謎の電波が到来

2020年12月29日 火曜日

 地球外生命体を探索しているブレイクスルー・リッスンとSETI研究所は2020年12月19日、太陽系に最も近い恒星である「プロキシマ・ケンタウリ」の方向から、謎の電波を検出したと発表した。

 宇宙人からの信号と確認されたわけではないが、自然では考えにくい周波数であること、またプロキシマ・ケンタウリには液体の水をもつ系外惑星が存在する可能性があることなどから、科学者たちは注意深く分析を続けている。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する