КОСМОГРАД

マイナビニュース

中国、新型ロケット「長征八号」を打上げ – 継ぎ接ぎの機体に隠された秘密

2020年12月25日 金曜日

 中国の国営宇宙企業である中国運載火箭技術研究院は、2020年12月22日13時37分(日本時間)、海南島にある文昌航天発射場から、新型ロケット「長征八号」の初打ち上げに成功した。

 長征八号は、既存の「長征七号」や「長征三号」ロケットの部品を組み合わせ、これまで中国のロケットが抱えていた打ち上げ能力のギャップを解消することを目的としている。

 しかし、単なる“継ぎ接ぎ”ロケットではなく、そこには未来へ向けた大きな秘密が隠されている。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する