КОСМОГРАД

2020年12月30日・マイナビニュース

地球外知的生命体探査(SETI)は新たな段階へ! 「SETI@home」の現状と今後

 地球外知的生命体探査(SETI)プロジェクト「SETI@home」の運用チームは2020年12月24日、SETI@homeの現状や今後の計画、展望について発表した。

 約20年間にわたって行われてきた、地球外知的生命体からの信号を探す解析作業は、現在その最終段階に入り、有意な信号を識別するためのシステムの開発が進行中。さらに、中国が保有する世界最大の電波望遠鏡や、まったく新しい観測装置を使った、新しいSETIプロジェクトも始める予定だという。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する