КОСМОГРАД

2021年7月2日・マイナビニュース

シエラ・スペースとGA-EMS、DARPAの核熱ロケットを開発 2025年に飛行試験

 米国の宇宙企業シエラ・スペース(Sierra Space)は2021年6月24日、ジェネラル・アトミックス・エレクトロマグネティック・システムズ(GA-EMS)との間で、原子力ロケットのひとつである核熱推進システムの開発に関する契約を結んだと発表した。

 この核熱推進システムは、米国国防総省国防高等研究計画局(DARPA)が進める「DRACO(Demonstration Rocket for Agile Cislunar Operations)」と呼ばれるもので、2025年に地球低軌道上での実証を行うことを目指す。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する