КОСМОГРАД

マイナビニュース

NASAの火星探査車、火星大気の二酸化炭素から酸素を取り出す実験に成功

2021年4月26日 月曜日

 米国航空宇宙局(NASA)は2021年4月22日、火星を探査している探査車「パーサヴィアランス」に搭載している機器を使い、火星の大気に含まれている二酸化炭素から酸素を取り出す実験に成功したと発表した。

 実際に火星で実験が行われたのは初めて。また、他の惑星の物質を資源として取り出したのも初の例となった。

 NASAでは将来的に、人が生きるのに必要な酸素を作り出したり、ロケットの推進剤に使ったりといったことに応用したいとしている。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する