КОСМОГРАД

2021年10月13日・マイナビニュース

史上初、俳優と監督が宇宙へ! ロシアによる宇宙映画制作ミッションの全貌

 史上初となる、宇宙で本格的な映画撮影を行う”挑戦”が始まった。

 ロシア国営宇宙企業ロスコスモスは2021年10月5日、「ソユーズMS-19」宇宙船の打ち上げに成功した。

 宇宙船には、ロシアのアントン・シュカプレロフ宇宙飛行士のほか、映画監督のクリム・シペンコ氏、俳優のユリヤ・ペレシド氏が搭乗。シペンコ氏とペレシド氏は国際宇宙ステーション(ISS)に12日間滞在し、映画『ヴィーザフ(挑戦)』の撮影に挑む。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する