КОСМОГРАД

2021年9月16日・マイナビニュース

星出彰彦宇宙飛行士ら、船外活動を完了 – 新型太陽電池の設置準備などを実施

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の、星出彰彦宇宙飛行士とトマ・ペスケ(Thomas Pesquet)宇宙飛行士が、2021年9月12日、船外活動(EVA)を実施した。

 新しい太陽電池を取り付けるための架台の設置や、実験装置の交換などを実施。星出氏の船外活動時間は通算で28時間17分となり、日本人最長記録を更新した。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する