КОСМОГРАД

2021年1月12日・マイナビニュース

究極の謎! NASAが宇宙の始まりや生命の起源を調べる宇宙望遠鏡を開発へ

 米国航空宇宙局(NASA)・ジェット推進研究所(JPL)は2021年1月5日、開発中の宇宙望遠鏡「SPHEREx」について、本格的な設計、製造段階に入ったと発表した。

 打ち上げは2024年6月以降の予定で、近赤外光を使って全天を観測し、宇宙が誕生した直後の急速な膨張の謎や、銀河形成の謎、生まれたばかりの惑星系に水や有機分子がどのように含まれているのか、そして生命はどのようにして誕生したのかなどについて解明することを目指す。

マイナビニュースで続きを読む

コメントを投稿する