КОСМОГРАД

「マイナビニュース」カテゴリーの記事一覧

 マイナビニュースに、「日本の宇宙ステーション補給機「こうのとり」が運用終了 – その軌跡と未来」という連載記事を書きました。

「こうのとり」の最終号機にあたる9号機が運用を終えたことを切り口に、「こうのとり」開発の経緯から、9号機までのミッションの歩み、そして新型の補給機「HTV-X」の概要と展望について、4回に分けて取り上げます。

  1. 斬新で突拍子もない宇宙機 – 日本初の挑戦と、NASAからの叱咤
  2. 不断の努力の積み重ねで実った技術力と、勝ち取った世界からの信頼
  3. 「こうのとり」ミッションの集大成、そして未来へバトンをつないだ最終号機
  4. こうのとりから産まれる新型補給機「HTV-X」、月や火星への物資補給も実現へ


 マイナビニュースに、「準惑星ケレスの地下に巨大な海が存在か? – 探査機「ドーン」の観測で判明」という記事を書きました。

 NASAの探査機「ドーン」の観測データから、準惑星「ケレス」の地下に塩水の海が存在する可能性が判明した話です。

 発端となったケレスにある光点をめぐる謎から、明らかになった光点の正体と、生成のメカニズムなどについて書きました。


 マイナビニュースに、「Amazonの宇宙インターネット計画「プロジェクト・カイパー」をFCCが承認」という記事を書きました。

 Amazonが計画している、多数の衛星で全世界にインターネットをつなげることを目指した「プロジェクト・カイパー」が、米連邦通信委員会(FCC)から構築とサービス開始の認可を受けた話を中心に、プロジェクト・カイパーの概要や目的、そしてスペースXなど他社も含めた宇宙インターネットの現状や課題などについて解説しました。


 マイナビニュースに、「スペースXの火星行き巨大宇宙船「スターシップ」、試作機が初飛行に成功」という記事を書きました。

 スペースXが開発中の巨大宇宙船「スターシップ」の試作機「SN5」が初飛行に成功した話を中心に、スターシップの概要や、試作機のこれまでの歩み、今後の開発や宇宙飛行に向けた計画などについて解説しました。


 マイナビニュースに、「スペースXの宇宙船「クルー・ドラゴン」が地球に帰還、初の有人飛行に成功」という記事を書きました。

 スペースXの宇宙船「クルー・ドラゴン」の、初の有人試験飛行である「Demo-2」が地球に帰還した話を中心に、クルー・ドラゴンの概要から、今回のDemo-2ミッションの概要、そして今後始まる実運用ミッションの概要、展望などについて解説しました。


 マイナビニュースに、「星が“卵”から“ヒナ”へと成長する過程の観測に成功 – 大阪府立大など」という記事を書きました。

 大阪府立大などの研究チームが、アルマ望遠鏡による観測で、「星の卵」(分子雲コア)から「星のヒナ」(原始星)へと成長する各段階を捉えることに成功した話です。

 星の誕生過程に関するこれまでの調査から、今回の「星の卵」の観測成功の顛末や研究の意義などについて書きました。


 マイナビニュースに、「2021年に宇宙へ、星出宇宙飛行士が会見 – 「有人宇宙の新時代にわくわく」」という記事を書きました。

 2020年8月6日に行われた、星出彰彦宇宙飛行士の会見のリポート記事で、星出さんが搭乗されるクルー・ドラゴンや、スペースXへの印象のほか、3回目となる宇宙飛行、国際宇宙ステーションへの長期滞在への想いや意気込み、そして新型コロナウイルスの影響でつらい思いをしている子どもたちに向けたメッセージなどについて書きました。

 


 マイナビニュースに、「NASA火星探査車「パーサヴィアランス」 – 史上初だらけのミッションの全貌」という記事を書きました。

 NASAの火星探査車「パーサヴィアランス」の解説記事です。古代の生命の痕跡を探すシャーロックとワトスン、いつか地球に送り届けられるタイムカプセル、火星ヘリコプター、有人火星探査を見据えた実証など、史上初だらけのミッションについて徹底解説しました。


 マイナビニュースに、「中国、火星探査機「天問一号」の打ち上げに成功 – その全貌と今後の展望」という記事を書きました。

 中国が打ち上げた火星探査機「天問一号」の、周回機、着陸機、探査車の概要から、ミッションの計画、目指している科学的目標、そして中国の月・惑星探査の今後の計画や、課題展望などについて書きました。